金融に関する専門サイト

金融の実態

現在、多重債務者がとても多いといわれています。
記録は塗り替えられるために存在するといわれるとおり、どんどんとこの数は更新されていっています。
そのような現状からすると闇金融も暇ではありません。
そんな人達にガンガン貸していては自分たちがつぶれてしまいます。
そこで、個人向けの現在の主流は5万円前後の金額を1週間〜1ヶ月貸すという形のものです。
超短期、超低額なんです。
そうすると多くの客を取り込まないといけないので、利益が下がります。
金融業者にとって一番おいしいのは、
「50万程度を長い間借り続けてくれる個人客」
ですからね。
利息だけで毎月数万円をずっととり続けることができます。
そして、万が一のことがあっても、50万程度ですからリスクは少ないのです。
しかし、闇金融はこれに逆らっています。
それは法律の枠外にあるため、弁護士の介入を恐れているからです。
個人の心理状況をたくみに利用しようという意識があります。

◆お金を借りる人の意識
多くの債務者が自分が消費者金融からお金を借りていることを他人に言いません。
いくら債務者が現在増えているといっても、まだまだ「恥ずかしい」と思われているようです。
闇金融相手ならなおさらです。
ほぼ確実にほかにも借金がたくさんありますから。
で、5万円程度の借金だと弁護士もあまり受けてくれません。
費用のほうが多くかかって割に合わないからです。報酬が低すぎます。

 

メニュー

おすすめ会社

プロミス
三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック
オリックスVIPローンカード
関西アーバン銀行
アイフル
イーバンク銀行マイワンカードローン
プロミスのレディースキャッシング


金融に関する専門サイト
pr:簡単ダイエット ★最新コスメ&健康食品の総合情報比較サイト@COSMANIA ★最新コスメ&健康食品の総合情報比較サイト@COSMANIA/お得なトライアルセット ウォーターサーバー 宅配天然水 ウォーターサーバーソムリエ ウォーターサーバーナビ ウォーターサーバーの総合比較サイト ウォーターサーバー 水の宅配